20200524(日) PCのこと

20200524(日)天気 曇りのち晴れ
PCからを新しくすることを考えています。
PCからの心臓部とも言えるCPUの2台メーカーから新しいCPUの発表もありました。
私のPCは4年前に買い替えをしました。
2016年6月16日「大穴、パソコンショップ SEVEN」
心臓部のCPUはインテルの「i3-6100」です。
2コア4スレッド 動作周波数 3.7GHz
最近は休止中の動画の編集は苦手です。
時間がかかります。
PCでの通常業務、文書の作成等では不満はありません。
あるのは立ち上がりが遅いーこれはHDDではなくSSDにすればいいのですが・・・
一度やりましたがあまりうまくいかなかったので元に戻しました。

新しいCPUの登場を待って何もかも新しいPCを買うのが一番手っ取り早いのです。
CPUの性能が上がるだけでなく
「HDD」より早い「SSD」、更に早い「M.2 SSD」も早くなる。
メモリーのスピードも早くなる。
すべてが早い方向に行きます。
知り合いのPCのはスイッチを入れて5秒後には立ち上がっているがネットに繋がるのが遅くて使えるのは30秒後になっていると。。。
羨ましいです。
私のPCをは1~2分後に立ち上がりでネットにはすぐに繋がります。
この辺のことをどうするかです。

そんな今の状態で同じCPUを使っているYouTuberのカジマックスさんが
新しい動画をアップしました
「Core i3→i7 GTX1060換装でメタルスライム! 4年前のPCカスタマイズ!」
1,CPUの性能アップ Core i7-6700K 4GHz 8Mキャッシュ 4コア/8スレッド
2,メモリーの容量アップ 16GBメモリ 2枚組 8GBX2 DUAL
3,グラフィックボード  GeForce GTX 1060 搭載 シングルファンモデル 6GB PH-GTX1060-6G
その他に以前にもCPUファンを高性能な物部交換、HDDをSSDに交換されているようです。

元のPCは私のものと同じ程度くらいです。
CPUは全く同じものなので上記のような構成にもできます。
上記の内の2点、CPU メモリ だけでも交換を考えてみると
CPUは中古だと20,000円
メモリは新品で8,000円位
合計で30,000円
・・・・新品のPCを買うよりは安いです。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪