20200527(水) COVIT-19 メモ

20200527(水)天気 晴れ
COVIT-19
について
死者数とその累計だけを調べてみました。
災害の大きさは死者数で表されるからです。
原爆の被害も長崎よりも広島のほうが大きく報道されるのは死者数が多いからです。

元のデータは→https://toyokeizai.net/sp/visual/tko/covid19/
東洋経済 新型コロナウイする 国内感染の状況 から数値を取りました。
多分国が見ているのは緑色で囲んだ部分の死者数だけだと考えています。
陽性者数はどうでもいい???
だって80%の人は無症状とか軽い症状ですから。
死にそうになる重傷者だけを重点的に治療するーそれ以前に病院が満員電車のようになることがない用になる医療崩壊を防ぐ意味でも検査者を絞り込む必要もあるのでしょう。
ダラダラとピークを抑えるということは初期の時点でTVでも盛んに言われていたので覚えている人もいると思いますー私は明瞭に覚えていますー岡田先生が言っていたのを。
このピークを抑えてダラダラと伸ばすことによってワクチンや治療薬の開発を待つこともできるそうです。

最近でも検査数は増えていません。
おかしいですね。
増やす増やすと行っても実際は増えていません、日に2,000件程度です。
検査する機械もある、人もいる、しかし検査数は増えない。
増やす必要がないのでお金を出す必要が無いと判断しているのでしょう。

昨年の日本全体の死者数は約135万人です。
一日平均で約3,700名。

CODIV-19での死者数は累計で858名
死者数の統計がではじめた2月26日から今日まで約90日、一日平均で9.53名です。
一時期、CODIV-19の影響で斎場がイッパイだとか・・・
昨年では1日平均で3700名もなくなっているのです。
1日平均だと10名にも満たないので誤差のようなものなのでしょう。
1年後は9.53x365=3478名くらいになるのでしょうか?

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪