出来ることからやるしか無い

2016/5/6
出来る限り写真に説明文を載せるようにしています。
理由はアクセスビリティ・ユーザビリティーの確保です。

自分のサイトをSEOの観点からもスマホ・タブレット等でも見られるように直しました。
その時に「木達一仁さん」を知りました。

受け売りなのでしょうが誰でもがアクセスして理解できるWEB。
自分のサイトの写真に丁寧な説明文があるとは言いづらいですが出来ることからやるしか無い

かつて自分のサイトはどなたかが漢字にルビを振ってあるものが出回っていました。
小さなお子様が読めるように。

それと同じように目の見えない方がアクセスした時にわかりやすいようなーイメージが出来ることが重要だと思います。



コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

20210319 エコカラットプラス 新商品 発売は4月1日以降です。