20220606(月) 21㎞ 「物」到着 「自作空調服DIY」

20220606(月)天気 雨
仕事は・・・雨なので休みにしました。予定も入っていなかったので。
関東甲信「梅雨入り」だそうです。九州や関西はまだですが。珍しいことだそうです。

本日の走行距離
81211-81190=21㎞


「物」到着。
土曜日に注文して本日月曜日に到着。
アマゾンプライムではなく通常ですが
早かったです。
アマゾンプライムをまた無料で使えると
表示が出ましたが通常で。
順番で紹介します。
コンプレッションウエア
LLのハイネックを2枚。
現状6枚持っているので足りているといえば
足りていますが。
ハイネックがほしかったので。
これは仕事で使う分です。
現場のその場で交換できるように。
在庫がなくなったので買いました。


DVDプレーヤーです。
今の私のPCにはついていません。
奥様のPCには縦型のものがついていますが
使えないと言われたので購入。

SATA USB変換アダプター
このようにSATA接続のSSDを取り付けて使い予定です。
しかしこのSSDをには何もデータが
入っていません。
HDDを接続してみましたが動きませんでした
多分電源付き出ないと
HDDはキビシイと思います。

⑤強並弱のコントロール付きファンと
⑥モバイルバッテリー 10000mAH
アンカー製です。
これはセットです。
このようにつないて使う予定です。

昨年の今頃
記事の中で背中にファンを直接つける
動画を貼り付けています。
同じようなものを作ってみようと思い
買いました。
下記に関連記事も書きました。
アンカー製のモバイルバッテリーには
付属品がついていました!






背中にファンを直接背負う空調を作成してみました。
参考動画は
あみあみの袋に昨年購入したファンを
2つ入れるタイプの自作ファンを。
こんなレベルです。
角にはリングをつけてあります。
紐を通して背負うようにして使います。
あまり風は来ないですね。
ファンが背中にくっついてしまって。
ファンの中心になにかスポンジのような物
を入れるといいようです。


でかい2連ファンを入れるアミアミの袋。
買うときにファンを持参して入るか確認しました。

入りますね。
ちなみに100均で購入しました。
袋にはファンを固定するために中央を縫いました。
赤丸はファンの強さを調整するスイッチです。
ファンに付属していました。
本体は背中に背負って、モバイルバッテリーは
腰にカラビナでぶら下げる?
調整スイッチの拡大写真です。

なぜ普通の空調服ではなく自作したか?
まず通常の仕事は車の移動が7割位です。
残りの3割が基本室内での仕事になります。
暑ければ車の中はエアコンを入れればいいのです。
同じ会社の他の人で空調服を着ている人にも
聞きました。
袖ありがいいか袖無しのベストタイプがいいか。
着ている人が言うにはベストタイプがいいようです。
実際の空調服を羽織ってみたりもしました。
空調服をファンを入れないで普通に着ている状態というのは
当然ながら1枚多く着ているので暑い!ー当然です。
ファンを回せば涼しいようです。動くのが楽だと言っていました。
上記のことを聞いたりしていると昨年見た動画の自作ファンのほうがいいのかなと
思ったのです。
しかも安い。
今回であれば
2連ファン 1598円
アミアミの袋 110円
モバイルバッテリー 3490円
合計 5,198円
でした。
ま使っていてだめなら空中服を買いますが・・・・・・。



コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪