画像。

2015/9/16(水)天気 曇のち雨。
 明後日から本格的な肉体労働が始まります。
その前に出来る事務作業はやっておきます。
自分のHPをいじっています。
クリックされてから表示されるまでの時間を短縮するために画像の圧縮をしました。
使用したソフトは BIRD SOFT – Original Programming サイズは同じで圧縮率を80%と70%に設定して比べてみて70%にしました。
既存の画像は全て終わりました。
夕方になり新しいページを作りはじめた時に疑問。
私は殆ど写真にロゴを入れています。

















やり方は 
1,通常の写真ソフトIrfanView – 窓の杜ライブラリ で画像を見て必要な場合はトリミング・傾き補正・色調補正をしてサイズを横幅600pxに変更します。
2,その次にGIMP – 窓の杜ライブラリ でロゴを入れます。 
朝からの作業は上記が出来き上がった写真をBIRD SOFT – Original Programmingを使って圧縮しました。

さて、ここからです。
GIMP – 窓の杜ライブラリ でロゴを入れた写真の画質を落とすことも出来ます。
考えたことは上記のようにロゴが入れ終わった写真の画質を落として使うか。
それともロゴを入れた写真を同じようにBIRD SOFT – Original Programmingを使って圧縮するかです。
やってみました。

結果は2番めの方法です。
やり方も少々手間取りますが、画質が圧倒的に優位です。
上の写真ではわかりませんが自分のPCで2倍程度にするとロゴ周りは見るも無残なほど違いがわかります。 さらにサイズは48KBと16KB、小さなサイズで綺麗な画質。
画像ソフトを3つも使いますが・・・。

※写真がなくてすみません。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪