文字コード→スマホ

2015/9/13(日)曇り
昨日の文字化けは解消しました。



















以前の文字の指定は「lang="”ja-JP”"」
これを 「html lang="”ja”"」 の変更してさらに「文字コード変換ソフト」を使って「UTF-8」へ変更してはじめて文字化けが解消しました。
文字コード一括変換はKanjiTranslatorを使いました。
しかし、なぜか奥様のスマホで見る私のサイトは文字化けしております。 
多分アンドロイドが古いのだと思います。
ネタにはなるのですがあまりにボロすぎて悲しくなります。
(日本製です、ラインとかも文字を打ち込んでいる最中に止まるとアプリが止まってダウン・・・)
まだドコモでiPhoneが売られていなくて、安いからいいやということで買ったのが、いけなかったのでしょう。 
なんか可哀想で・・・足の骨折は簡易ギプスが取れましたが。


もう少しで新しいiPhoneが発売ですね。
3大キャリアの価格表もみましたが食指は動かず。 しかし画面の大きさは考えますね。
ネクサス7のタブレットー画面サイズ7インチでナビをしてもらうと大きくて見やすいので楽です。 
今iPhone4sの4インチサイズでは小さく見づらいと感じます。
今、使っているコヴィアの「FLEAZ F4s+」も調べたら4インチ、縦124ミリ 幅65ミリ 厚さ9.2ミリです。
片手で持つにはこれくらいがちょうどいいのではないか? 
では次に狙っている「HUAWEI P8lite」の大きさは画面は5インチ、縦143ミリ 幅71ミリ 厚さ7.7ミリです。
現行のコヴィアに比べて幅は広くなりますが厚さが薄いので大丈夫でしょう、高さは??? 
これは持ってみないとわかりませんね、専門家の方もそういっておりました。(謎)
日本を除くアジア地域ではファブレットーフォーンとタブレットを合わせた造語で電話もできてタブレットのような大きな画面?のスマホが流行っていてその流れが今回のiPhoneの大きさにもなったのだと思うのです。 

ざっくり5インチから6インチの画面のスマホでしょうか。
そんなこともつらつら考えています。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪