「Doogee X5s」6,480円

2016/9/16(金)天気 曇り、時々小雨。
東戸塚にてエコカラットの施工でした。


先日、iPhone7が発売になり様々なところで取り上げられています。
しかし私は「Doogee X5s」
まずは写真から。
スマホが2台。


















右は今年の7月9日から使い始めたスマホ「Au Bee smartphone[elm.]」
9月8日に画面が割れました。(割りました、と書くべきか。)
その2日後に知人に見せると、自分のスマホを取り出して
角にある小さな画面の傷を見せてくれました。
知人が言うには「この傷がだんだん大きくなって
最後は真っ暗になって使えなくなる。」と。

真ん中が割れて見えないのですがなんとか使えているので
もう少し待って買おうと考えていましたが
知人の話を聞いて焦る。
同じものを買おうかと見たら売り切れ。
2015年5月から使い始めて
年末に水没させてしまった「covia SIMフリースマートフォン FLEAZ F4s+」
売っているが私がかった時の2倍くらいの値段になっていて買う気がしない。
1万円以下だったから買ったのであってタッチパネルが文字入力の時に癖がある。

その後にかった中古の「ソニー Xperia E1 D2005」も高くなっている。

選択するときにsimサイズが標準のスマホを選ぶと選択肢が少ない。
で、ソフトバンクに行ってsimサイズの変更をしてみたのですが、
私のようなガラケーsimー通話しか出来ないsimは予備がない。
他の支店に行けばあるかもと言われて行ってみると、やはり無い。
機種変とか新規ならあると言われました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
多分私のような契約者はお客様ではなくただの迷惑者なのでしょう。
そんな印象を受けました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
腹が決まりました。
simカット!
ググればたくさん出てきます、記事も動画も。
難しいのはマイクロsimをナノsimにする場合で
標準simをマイクロsimにするはかなりいい加減でも大丈夫と。
万が一使えなくなったらソフトバンクに行って標準のsimをと。

マイクロsimのスマホでいいとなれば選択肢は莫大に増えます。
日本ではほとんど無名のメーカーが山のように有り
更にそれらのメーカーの作るスマホは性能の割に安い。
1万円以下のものがゴロゴロある。
その晩に上記写真の左側のスマホ
「Doogee X5s」をアマゾンでポチ。(6,480円)

スマホを左手でもつ。















simサイズはマイクロサイズです。
15日の昼間に到着、夜にsimカット断行。
simカットについて参考にさせていただいた記事
SIMをカッター(ハサミ)でカットしてmicroSIMにする手順

カットしてみると少し歪で小さい・・・
「Doogee X5s」に挿してみると、動いた!
電話も使える。

その後、セットアップを。
「Doogee X5s」は格安中華スマホです。
設定の仕方とか調べる。
参考にさせていただいた記事
格安スマホ「DOOGEE X5S」を買ったよレビュー
上記の記事を参考に日本語にせってして更に日本語入力を入れたり。

本格的に今日から使い始め。
今まで使った3台のスマホから比べると良いです。
何がって画面が大きい。
字もデカイ。
老眼が進んでいるので小さな字は読むのが辛いです。

余談。
私は7,500円前後の時にアマゾンの「ほしいもののリスト」に入れました。
買った時は6,480円です。
今見たら9,900円です。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

20210319 エコカラットプラス 新商品 発売は4月1日以降です。