掃除機、

2016/9/5(月)
掃除機を新調しました。
日立 クリーナー スティックタイプ(コードレス式)PV-BC200










上の物です。
下のものは2011年4月に購入、多分3月に孫娘が生まれたから買ったのでしょう。
何故ってそれは掃除機がゴロゴロと引く普通のタイプで、さっと出して使うというわけにはいかなかったので。
しかし吸引力が少なく使わなくなり、それではということで私が仕事で使っています。

奥様が8月下旬に退院して「猫」に気をつけてください。と言われたので掃除!
(それ故、寝室のカーペットは捨て、上記の床のカーペットも捨てました。)
カーペットに絡みつく猫の毛は取れないんです、で床は置き床式のフロアタイルを貼って掃除もしやすくしました。
しかし猫砂は古い方では吸い上げるの力が無いのです、本当に細かなゴミとか毛とかホコリとかチリ程度が限度でした。
下の古い方(今でも使っています!)は吸い上げ能力がカタログに出ています。
マキタ 充電式クリーナ CL070DS 吸込み仕事率 14W。
「吸込み仕事率」は家庭用の充電式の掃除機には記載の必要が無いので今回購入の家庭用の掃除機にもこの数値はありません。
奥様からこれ(上の掃除機)を買っていいかと聞かれて、カタログを見て・・・
価格.comで調べて、あとは見切り発射。
使ってみて。
いいですね。
家がデカイわけではないのでこれで十分です。












ヘッドのノズルは自走式で前に動かすのは楽で更にヘッドについているLEDライトがゴミを見やすくしてくれていいです。
ヘッドのLEDライトについて、奥様は否定的でしたが使ってみるといいのです。
なんせ老眼で細かいゴミとかは見そびれるー見えない事が多いので。

更に











こんな風に分離させて使うことも出来ます。

元の普通の掃除機は倉庫にあります。
多分仕事でも使います。
これで仕事用は3台。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

20210319 エコカラットプラス 新商品 発売は4月1日以降です。