Gパンは作業着。

2017/8/10(木)天気 曇り
手持ちのGパンです。
これ以外にもまだあるので12・13本はリます。
普段着でもありますが作業着でもあります。
自分の仕事をしているときは履いています。
しかし他の会社で働くと大抵は作業ズボンにと。
「Gパンは作業着ではないのか?」
大命題なのです。
もともとはアメリカ大陸で働く人のために作られて作業着としてのズボン。
横糸と縦糸、更に斜めにも入っていて厚みがあり丈夫で長持ちする。
いつしかファションとなり格上げされて作業着としての認識がなくなり遊び着とか・・・
残念なことです。
現状追認型ですので普通の作業着で、と言われればそれを履いています。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

20210319 エコカラットプラス 新商品 発売は4月1日以降です。