「記憶喪失」

2017/8/1(火)
朝ドラ「ひよっこ」の主役のお父さんが「記憶喪失」になり主役と会う。
娘だがなにも思い出せない父。
怒る娘。

ドラマの中ではよくある設定ー「記憶喪失」。
妻と一緒見ていて妻が一言
「「記憶喪失」になっても言葉は覚えているんだね」

そこには気づかなかった!

そこから話は広がりドラマの中でこそ聞いたことはあっても親戚や遠い親戚
その他知人友人、そのまた知人や友人を含めて「記憶喪失」はいない。

結果、本当の「記憶喪失」になってしまったら入院されているのでは、で落ち着く。

短期の「記憶喪失」は起きる。
これは自身経験があるし(単なる物忘れかも)
脳に衝撃が加わると起きるようです。

「記憶喪失」は「記憶障害」の一部のようです。

猫が何かをするために歩きだす、途中他に興味があって・・・
本来の目的を忘れてしまう。
鶏は3秒前のこともすぐに忘れている
上記は巷間言われていることです。

私も道具を取りに行って何故か違う道具を持っていったりするので
猫さんと同程度の記憶なのでしょう。
これが障害かといえばそうではなく、
単に頭が悪いで済ませております。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪