ビット(インパクトドライバービット)

2016/1/26(火)天気 晴れ
事務作業がメイン、途中価格調べにホームセンターに。
夕方、知り合いから電話があって、
「ビスの落ちないビットを知らない?」と。
その知り合いは外壁のサイディングをメインで施工しています。
つまりは地面と平行にビスを揉むのでビットの先に刺したビスが落ちると作業効率が落ちるのです。

で、その知り合いはビットは一度に10本入りとかのを買っているそうです。
そのうちの1本が食いつきが悪ければあとの9本もダメなわけです。

(私は2本入りを買っています。)

そんなことを書いているブログを知っていますよ!
「大工道具屋のひとりごと」
確かビットの事も書かれていたなと思い出して、電話を切って調べなおして連絡をすることにしました。

ありましたありました!
上記の「大工道具屋のひとりごと」
の2015年3月12日のブログ 「消えた消耗部品1」 に書いて有ります。
NAC(長堀工業)製のビットがいいようです。




写真のビットは私が使っているものです。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪