20210723(金) FX 手動トラリピ

20210723(金)天気 晴れ
世間ではオリンピックの開会式の日
















さて私的にはそろそろ「トラリピ」のことでも
今年の3月29日から「手動トラリピ」を開始
はじめはドル/円
開始3月29日 終了6月15日
やめた理由、あまりに動かない。
トラリピの間隔は50銭。
10日くらいは普通に上にも下にもかからない
利益は出ました。

次は
AUD/NZD
開始6月4日 終了6月28日
やはり動かない、
更に利益や損失が分かりづらい。

6月28日からは
NZD/JPYで間隔は50銭
そこそこ動くのでいいかなと思います。
あまりに動きすぎると手動では対応できなくなります。

小さな金額でスタートなので
FXの会社はSBI FXトレード を使用
ドルとかは1枚から買えます!
基準はそこからです。
お金が増えたら枚数はいくらでも増やせます。

「トラリピ」については

この取引方法を知ったのはまだ先物の取引をしているときだったので
2010年くらいだっと思います。
先物で損失は膨らみどうしたら負けないで済むかを考えると
このトラリピの方法は理にかなっているのです。
先物は期限があるのでできないのです。
FXだとできるのです。
理屈は可能だが実際は・・・・
FXでのトラリピは利益は確実に積み上がります。
わたしの目標値は月に元金の1%の利益です。
大体できているようです。
トラリピは資金管理をしっかりしないとすぐに潰れます。
やり方ではなく1に資金管理 2にも資金管理です。

3月末から初めて月に1万円ずつ元金を増やしています。
現在は元金が4万円
口座開設をすると500円もらえたので40,500円
実際は43,627円あります。
利益は3,127円
元金の総量は1+2+3+4=10万円です。
目標値が月に1%
100+200+300+400=1,000円の予定が3,127円は多すぎると思います。
単なる幸運だと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪