20210707(水) 横浜市長選 都議選についてー自公の選挙協力について

 20210707(水)
横浜市長選について
1,現在の林市長はすでに3期目でバックの自民党が引導を渡したようですが
本人はまだ未練があるのでしょうか?
2,そのバックの自民党が押すのが小此木さん、しかしIRは反対だと
本当かよ?
今の林だって選挙のときはIR反対ででて当選してしばらくしてから
IR賛成って・・・おいおいだろ。

3,今回の市長選に参戦は横浜市立大学教授の山中氏
4,そして昨日、元長野県知事もされた田中康夫さん

5,更に調べたらお笑いトリオ「我が家」の坪倉さんのお父さんー水産会社仲卸社長の坪倉氏

詳しくは

田中康夫さんの戦線で俄然面白くなってきました。
元長野県知事でもあります。
県の入札を透明にした改革もしました。
更に私が尊敬するジャーナリスト本田勝一さんが言うには
「こんなところまで足を伸ばして来ている」というほど県内を歩き回ったそうです。
政策やこれからの横浜をどうするか。
楽しみです。

先日、東京でも選挙がありました。
大勝と思われていた自民党がそれほど。
公明は前回と同じ。
そして大負けの予想の都民ファーストがそこそこ
共産は+1
立憲民主は+7なので大勝ちと思います。

公明は組織票が硬いーそう硬いのでしょう。
選挙協力という形で自民党も今まで勝ってきました。
今回も協力体制はとっていましたが?
自公の選挙協力
自民党支持者が公明党に投票する率は30%程度
公明党支持者が自民党に投票する率70から80%と言われております。
公明党支持者は義理堅いですね。
自民党にすりゃホクホクしちゃいますね。

今回の都議選はそうでもなかったのでしょうね
公明党の人は全員当選しています。
自民党は肝心なところで負けています。

次の国政選挙、自民党は-100くらいでしょうか。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪