エコカラット ガラスプラン

2016/2/21(日)天気 曇り
調布市にてエコカラットの施行中です、明日も。




















エコカラット ガラスプランの施行例です。
1月17日にガラスプランについて書きました。
「たまにはプロフェッショナル エコカラッターとして」
エコカラット ヴィーレ(ホワイト)とペトリーノを別々に注文して現場で組み付け。
ヴィーレのコマをはずしてペトリ-のを入れるだけ、そう入れるだけの予定でした。
シャトルーズ(黄色)はすぐに入りました。
こんなもんかと。
若草グリーンがはいらない、ので他の駒を入れてみると、入る。
よし!
ピンク、はいらない、別のコマにする。
やっぱりはいらない。
ピンクの必要数は8個でしたが注文は10個しました。
片端から入れてみて入ったのは1個。

やるしか無い。














ダイヤモンドヤスリで削りました。
アーストン ダイヤシャープナー
「ESK-DS120」定価11,900円/個

やはり普通の人はパッケージで購入されたほうがいいと思います。

削っている時に思ったのですが、LIXILでもガラスパッケージを作成するときは私と同じように削っているのかなと。


コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

20210319 エコカラットプラス 新商品 発売は4月1日以降です。