吊り戸棚とエアフープの取り付け。と有料駐車場オーナーの話。

2016/8/17(水) 天気 台風一過の晴天で暑くなりそうです。
TVからはリオ・オリンピック バドミントン 女子シングルス 準々決勝 日本人対決を中継中。

14日(日)の施工。
千葉県松戸市。
3回目のご依頼です。とてもうれしい。

吊り戸棚とエアフープの取り付けです。
到着してまずは吊り戸棚を取り付けるところの確認。
幅・高さ・奥行き。

吊り戸棚設置場所の断面図。














取り付ける壁の幅は1195ミリ、吊り戸棚は1200ミリ、お客様もそれは承知。
冷蔵庫側に5ミリ程度出っ張っても気にしないと。
取り付け位置を見ても通常では気にならないと思います。

壁に下地を確認すると吊り戸棚をつけるひとが多いところなので補強が入っていました。
そのまま取り付け。
吊り戸棚取り付け完了。
壁の色はホワイト、吊り戸棚も当然ホワイト。

















綺麗に出来ました。
これは「マイセット製」です。
後付けの場合はこのシンプルなデザインがいいと思っています。

幅1200です。
以前幅750のをつけたので簡単だろうとたかをくくっていたのですが商品が納品されて運んでみると重たい。
持ち上がるか心配に・・・
施工前夜の寝る前まで誰かお手伝いを頼もうかと・・・
しかし、扉を外すと意外に軽く、更に取り付けにあたっては補助棒も使用したので取り付けは楽勝でした。

余談、簡単にできるだろうと思っていくと結構大変で、今回のように大変になるかもと思っていくと楽にできるのは単に脳内妄想と現実のズレの違いの大きさによるものだろうか?

扉の調整をして、周りの片づけ。

次に「エアフープ」の取り付けです。
すでにLDには1組取り付けられています。
その延長線上にもう一つの取り付けと、別の部屋に1組取り付け。
合計3箇所。
位置を確認してサクッと取り付け完了です。
洋室に取り付けた「エアフープ」1組。
竿はユニットバスのオプションについている竿です。















ここまでで12時、その後お昼ごはんを食べてからもう一つ。
ベランダタイルのずれ直し。
リビング側から排水側に最大で2センチほどずれているので修正。
修正にの仕方も話しました。

全て終了して隣の有料駐車を出ようとしてお金を払って出ようとした時に。
駐車場内でステテコとランニングシャツ姿のおじいさんが手招きをしています。
お金を払っているので・・・
しかし好奇心が。
話を聞くと案の定、この駐車場のオーナー様!
24時間で1,000円。
オーナー様が言うには以前はこの価格で殆どの時間帯で満車だったそうです。
で、管理会社が値段を上げたそうです。
6時間600円と。
一見安いようですが、24時間駐車すると2400円、以前なら1000円。
すると止める人も少なくなってきて・・・
そこでオーナーが文句を言って以前の価格に戻したようです。
お金も払ってあるので心配でそこまで聞いて終わりにしました。
最後にオーナー様からは「ご利用ありがとうございます。」と。

気分よく帰宅しました。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

20210319 エコカラットプラス 新商品 発売は4月1日以降です。