中央構造線に「熊本地震」と阿曽山と3原発。

2016/4/20(水)
政府発表の「平成28年熊本地震」ー熊本・大分地震。
まだまだ終わってもいませんが。
大きな揺れが起きるたびに原子力発電所では異常がありません。と。

稼働中の原子力発電所は鹿児島県の川内原子よく発電所だけですが
報道では上記の発電所の他に佐賀県の玄海原発と愛媛県の伊方原発の事も。

最初の大きな地震の時から阿蘇山は近いなと思っていたり、川内原発は?

様々なニュースを見たり聞いたりするうちに中央構造線なるものも。

ココでとても大雑把な地図を作りました。
九州・四国の一部に中央構造線を引いて、阿曽山、そして3つの原発。
そして「熊本地震」の震源を。
九州と四国の一部の地図上に中央構造線と阿曽山、
そして鹿児島県・川内原発、佐賀県・玄海原発、愛媛県・伊方原発。
そして「熊本地震」を表示。




















地図はグーグルマップを使いました。
青線で囲んだところが今回の地震発生地点です。
愛媛県・伊方原発は今年の7月の稼働を目指しているそうです。
鹿児島県・川内原発も止めることはないようです。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪