テロ。

2015/11/14(土) 天気 小雨
横須賀市にて施行、しばらく続きます。
朝、起きてTVをつけると九州近くでのとても大きな地震の速報、続いて津波情報がなれ続ける。
帰宅するとフランスでの連続テロ事件のニュース。
コンサート会場内でも銃の乱射で多くの方が亡くなった。
その映像を見ると警察隊の突入があり鎮圧する。
1000人の観客がいて100名近くが死亡、ということは生きている人は900名いた状態での突入。
犯人からすればその900名は人質?
同じような状況が日本国内で起こった場合は???
突入するのでしょうか?













この本の中ではわずか10名以下のテロリスト?が福岡ドームを乗っ取る話が出てきます。
何も出来ない政府・・・
「テロには屈しない」 威勢のいい言葉は要らない。
同じようなテロが国内で起きた場合の対処方法をきちんと考えてください。
そして














数年前の新宿駅の構内、改札を入ってホームに降りる階段で撮影した写真です。
本当に無造作に電線がむき出しででています。
この内の1本でも切られてしまえば、多分JRはほとんど止まってしまうのでしょう。
数年前の写真ですので今現在はきちんとカバーがされていればいいのですが。
余談です。
単に電車を止めるだけなら線路内に入ってウロウロ歩くとか陸橋の上から線路内に自転車を落とすとかでも十分です。
さらに余談で思い出しました。
以前住んでいたところの近くには東海道新幹線上をまたぐ橋があり、天皇とか偉い人が新幹線に乗るときは、その端の上に警察官が立って警備をしていました。
当時は連合赤軍とか日本自体が他の国から見ればテロ国家みたいなものでしたからそのような警備体制があったのだと思いますが今でも同じような警備体制なのかどうか?

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪