20191205(木) 簡易内窓???

20191205(木)天気 晴れ
休みにしました。
勉強をしました。
その他諸々・・・
本日の走行距離
36921-36906=15㎞

事務部屋の出窓を簡易的内窓にしてみました。
中央の2枚は引違い戸で、その左右ははめ殺しのガラスです。
出窓なので出ている部分に様々なものをおいているのでそのまま置けるように考えてガラスに近い部分に断熱効果のありそうなで安い!養生パネル(177円/枚)を貼りました。
内窓で検索すると様々なものが出てきます。
代表的なものが
1,包装用のプチプチをガラスに貼る。
2,プラダンーポリカ中空ボードを使って窓のようにする方法。
3、内窓の製品ーインプラスやプラマードU等。
価格の安い順に並べました。
3,の製品は当然高いですが性能もいいのです。
今回私がやった方法は「1、包装用のプチプチをガラスに貼る」に近い価格だと思います。
養生パネル2枚 177円x2枚=344円
マスキングテープ 1巻x134=134円
だけです。
窓の高さが1,000ミリ近いので養生パネルは2枚使いました。
効果は多少の違いはすでにあります。
今現在、21時44分、室内の気温は机の上で16.3℃です。
外はわかりません。
通常は足元が寒くなるのですが、今は寒くないです。
単なる感想です。
しかし効果はあると思います。

養生パネルの貼り方は中央の2枚はガラス面に1枚張っただけです。
その左右のはめ殺しのガラスにはまずガラス面に1枚張って10ミリほど開けて更にもう1枚張ってありますので断熱性能は高くなっています。
10ミリほどの隙間は薄っすらと影ができています。
空気層があるとそれだけ断熱性能は上がります。
この養生パネルが紫外線に弱く、当たるとボロボロになるのが欠点です。
しばらく様子を見ます。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪