「医」

2017/3/12(日)
「医」
つくづくお医者さんも職人なのだなと感じる。
同じ手術でも出来る人とできない人がいる。
これは大工でも同じで。
技術・技量の問題。

これが手術だけでなく見立て
お医者さんであれば病名を当てる事になるのでしょう。

先日義母が右手を骨折、更に肘の脱臼をしました。
脱臼に関しては一度はハマったもののすぐに再脱臼。
手術になりました。
その前にMRI撮影が私も同行したのです。
MRI撮影のための前室へ行くと
何かの賞状とともにMRI画像があり読んでみると。
通常の薬液の注入では撮影が困難な画像が取れたそうです。
それによってそのMRI機器のメーカーからの賞状のようです。

同じ機械を使っても使う人によって出来る範囲が変わる。
これも技術・技量の範疇です。

「医」も技術だと感じる今日、この頃です。

但し、技術が優れているから人格も優れているなどとは全く思っていません。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪