20211003(日) Core i7-6700k Cinebench(シネベンチ)をやってみました。

20211003(日)天気 晴れ
休み。
午前中は買い物
コロナの規制が解除されたので多くの人が買い物に出たようで
いつもより混雑していました。


動画を、特にPCを関連の動画を見ているとCPUの性能評価でシネベンチで計測
が出てきます。
自分をやってみよう!
そう考えて調べてみると「シネベンチ」というソフトは無料でDLできます。
上記の上の方のをDLしました。

CPUはintelのCore i7-6700kー4コア8スレッド 定格 4.0GHz
6年前のものなので・・・
性能も知りたかったのですがCPUの温度がどれくらい上がるのか?
を知りたかったのです。
今の自分の使い方だと60℃程度までしかあがりません。
どれくらいまで上がるか?

では
左がシネベンチの画面、
というCPUの温度がわかるソフトです。
マルチで10分動かした直後のCPUの温度
最高で88℃まであがりました。
マルチのあとにシングルを動かしますが
こんなに高い温度にはなりませんので
この88℃が最高のようです。
理論的には100℃まで上がるのでしょうか?
動画の編集等をするとかなりの温度になると思います。
しかし最近はそれもしないのでこんな温度にもなりません。
結果です。
マルチ 4805
シングル 997

かつてネットで資料を見ていたのでまあまあかなと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

20210319 エコカラットプラス 新商品 発売は4月1日以降です。