ラチェットドライバー アネックスとベッセル

20180409(月)天気 晴れ
ラチェットドライバをもう一本買いました。
上のものが先に買ったものークイックボール60ラチェットドライバーで、下の物が今回購入したものーベッセル(VESSEL)ボールラチェットドライバー2200+2x100です。
上、アネックス
下、ベッセル
両方共にビットの差し替えができます。

アネックスの方は持ち手が長いです。
ベッセルの方は短いので狭い所で使うドライバーにもなります。

ラチェット機構について、
アネックスのは止まりません。
どちらかにクルクルと周ります。
ベッセルのは止めることが出来ます。
どちらがべんりかと言うとベッセルです。
ラチェットをどこで変えるか
青の線で囲んだ所で変更します。
アネックスのはドライバーの持ちでのお尻のところについているので変えるときは一度ドライバーから手をはなしてから変更します。
ベッセルのは持ちての途中にあります。
ドライバ-を持って使いながらの変更も可能です。
これはいいかもと思います。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪