「筋交い」の入れ替えと柱抜き。

2016/11/16(水) 天気 曇り
鎌倉にて施工。
















第一段階。
「柱B」と「柱C」の間にある「筋交い」を一旦取り。
「柱A」と「柱B」の間に入れる。
第二段階。
その後「柱D」「柱E」を撤去。
「柱C」と「柱F」の上部に105角の柱を補強で入れる。

無事に終わったのです。
しかし第1段階終了後の写真がないので白黒にしました。

第二段階の終了後。













はじめの写真の反対側から撮影しました。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪