安全安心!

2016/11/14(月)天気 曇りのち雨
現場では解体が続いています。
解体といえば













こんな風に釘が刺さったままの材木がたくさん出ます。
そのままでは危ないので抜いたり
サンダーで釘を切ったりしています。

とにかく釘が出ていない状態にします。

現場の安全安心のためにも!

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

20210319 エコカラットプラス 新商品 発売は4月1日以降です。