20190921(土) USBハブの使い方

20190921(土)天気 曇り
USBハブの使い方。
パソコンを使っていれば誰しもUSBハブの1つや2つはもっているものです。
そして今やUSB充電も2つや3つはするでしょう。
上段は4つ接続できるUSBハブ(2.0)です。
1,キーボード
2,マウス
3,カードリーダー
を刺しています。
パソコンに接続してあります。
下段のUSBハブは通称「金塊ハブ」で7つ接続ができます。いいところは重たいことで、多分2kg位あります。
こちらにはUSBでの充電を刺してパソコン本体には接続していません。古い規格なのでスピードは2.0で電圧も低いです。
アマゾンのファイヤータブレットを差すと電圧が低いので充電に時間がかかりますと表示されます。
どうせ寝ている間に使うので遅くてもいいんです。
1,ファイヤータブレット
2,通常使用のスマホ
3,ナビ代わりとサブスマホのiPhone6s
4,ポケットwifi
上記の4つの充電に使っています。
これをコンセント出するとゴツくでかくなってしまうのです。
金塊ハブとパソコンを繋ぐと機器をつなぐたびに音がして画面にはなにかするのか等を聞いて来るので繋がないほうがパソコンにも私にもいいのです。
これ以外にUSBの接続は外付けのHDDをUSB3.0につけています。
カードリーダーもUSB3.0のほうが早いのでしょう。
そろそろ手を出してみようかなと考えています。
それとHDDからSSDへの換装を。

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪