iPhoneのバッテリー 応急措置

20190228(木)天気 雨が降っています。
iPhoneのバッテリーが持ちません。
ただの待受ならば十分に1日持ちますが
電話をしたりすると途中雨からバッテリーで充電しながら使っていても
夜の7時には使えなくなります。
そのときには、以降の施工がなければそのまま帰宅です。
今日のように夜遅くまで施工がある予定の場合は
simカードをはじめから安いスマホに入れ替えて使っています。
安いスマホでも通話はできますしバッテリーで充電しながらでも使えなくなることがないのです。

なぜiPhoneは使えなくなるのか?
家での充電ならばどんどん貯まるのですがモバイルバッテリーは車の充電器だと接続していても減るばかりです。
内蔵バッテリーがへたっているのでしょう。
しかし6sは今年に入って交換したばかりです。
・・・・・
5sのバッテリーは購入したのですがまだ交換していません。
交換のハードルがちょっと高くて動画を見ながら出ないと手が出ないです。
時間が必要です。
これが安いスマホ
「Doogee X5S」です。
購入時は6,480円でした。
https://suga-kenntiku.blogspot.com/2016/09/doogee-x5s6480.html

コメント

このブログの人気の投稿

ルーバー窓のオペレーターハンドル交換

鴨居レールのカバー。カイダー・ベースボード社製 製品名「敷居溝カバー」

面影橋から~~~♪ 天満橋~~~♪